top of page

デジタルを活用した『情報共有・情報発信講座』

昨日の雪が舞う寒い日から一転、お日様の光が暖かい日の午後。


赤坂青山町会連合会さま主催の講座の会場へ向かいます。


2回目の今日は、「LINEとTwitter」についての講座です。


LINEは今やなくてはならないコミニュケーションツール!

スマホを持っている人の何割がLINEを使っていると思いますか?



答え → 約8割の方が、LINEを使っているんです。



そんなLINEが、町会様の活動の有効な道具になるような内容で、楽しくお伝え出来れば良いなと思います。



わからなくなったら、直ぐにサポート講師が飛んでいきます!




先ずは、LINEの友達登録をやってみます。

  「あれっ?〇〇さんとは友達登録してたね〜LINEにいたよ。」

今日ご参加の皆さんで、グループLINEを作ります。

  「誰か1人がグループ作ればいいんだね。そこに招待されれば、グループに参加できるのか」

グループLINEがあれば、回覧板の役割をしてくれる「ノート」や、イベントがあれば楽しい写真を集めて皆さんが見られる「アルバム」が大活躍です。

地域の町会の集まりなど、参加者の都合を1人ずつ確認しなければならない幹事さんには、「日程調整」は大助かりですね。


盛りだくさんのLINEの講座。

   「お腹一杯だよ〜デザートまでついたきたね〜!」「使ってみる事が1番だね!」


ちょこっと「Twitter」をご説明して、あっという間に終了のお時間です。



LINEが、今日お集まりいただいた皆さまのお役に立てれば、講師達は大満足です。




今日も4人で頑張りました!ご参加の皆さんと楽しい時間が過ごす事ができました。


港区赤坂総合支所さまにて

閲覧数:35回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page